京都の侵入盗対策

京都府内空き巣犯人の侵入手段のデータがあります。

2013年上半期のデータです。

秋口になると風も涼しくなり、窓や玄関ドアを開けっ放しにする家庭が増えます。
家の中を秋風が通るととても気持ちがよいですからね。

でも、空き巣犯人としては秋口は狙い時。

なんにしても最も多い侵入経路はです。家の裏側のトイレの小窓やお風呂の高い窓もちゃんと施錠してお出かけしましょう。
よくいわれますが、空き巣犯人はひと手間多くかかると侵入をあきらめますので、防犯ガラスや補助錠は有効な手段です。

*********************************************************
空き巣犯人の侵入経路(京都府内 2013年上半期)

戸建て住宅の場合
● 第1位 (居間・縁側・お風呂など)        64.6%
● 第2位 勝手口など玄関以外の出入り口 19.0%
● 第3位 玄関                                         10.9%

マンションなどの共同住宅
● 第1位 ・ベランダ                              61.0%
● 第2位 玄関                                         31.0%
*********************************************************

▼さっそくインターネットで無料パンフレット請求!▼
ALSOKタグ : ,

ALSOK関連記事

  1. ホームセキュリティをセットしたかな・・・?
  2. 押し売りにアルソック
  3. 侵入犯罪に対する注意
  4. 一戸建ての空き巣狙いが多発しています
  5. ホームセキュリティー会社の警備員の待機場所は?
  6. アルソックのインターネット警備
  7. 京都府の空き巣の侵入手段と侵入経路
  8. 警備の開始・解除は暗証番号で
  9. 泥棒は下見をする
  10. マーキングに注意
  11. 京都のひったくりは朝も危ない!
  12. 京都府の子どもに対する声かけ事案等
  13. アルソックのミニコントローラー
記事一覧